Henri Cartier Bresson

20世紀を代表するフランス人写真家、アンリ・カルティエ・ブレッソン
昨年亡くなられていたことを知らずにいた(95歳)

b0048657_824418.jpgブレッソンと言えば、
スペイン内戦、
第二次大戦のパリ解放、
インド独立の父マハトマ・ガンジーの死、
毛沢東率いる中国共産党軍の勝利、
ベルリンの壁崩壊など、
20世紀の決定的瞬間
撮り続けたことで有名である。

ブレッソンの写真に惹かれるのは、
こうした世紀の瞬間よりむしろ、
フランス庶民の表情を捉えた写真で、
木村伊兵衛や土門拳と通じるものがあった。

とりわけ、フランスの坊やが瓶をもち、
街中を歩いている写真。
日本風にいえば、
父親から「酒買って来い」と言われ、
それを得意そうに歩いている子供の表情は、
なんとも言われぬ味がある。



b0048657_8263111.jpg

[PR]
by leilan | 2005-04-14 08:33 | Leilan's Bar
<< 俳句  その戀の詠みひと知らず... 俳句  キャラバンの白き隊列か... >>


バッカスの神さまに愛されたい
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧