『俳句』  階段をのぼりて来るや秋の風

b0048657_735638.jpg

            階段をのぼりて来るや秋の風  麗蘭





タイゾーを知ったのは三日前の朝だった。

けちけちして日本の番組が観られるケーブルTVを契約していないので、
この手の話題は、ハワイの地元TVで一週間遅れで放映される
「関口宏のサンデーモーニング」が頼りだ。

この番組、コメンテーターはほぼレフト・ウイングで固められていて、
慶応の経済学部教授の金子さんなんかは、
「マル経」華やかなりし時代の残像を引きずっていて、いたわしい。

先だっての日曜日は、
カハラのケア・ホームに入られたミスター・フジオカと、
ミスター・モリタの合わせて165歳コンビとともに、
カハラ・マンダリン・ホテルでサンデー・ブランチの約束をしていた。
私は、日系二世のじいちゃんたちが好きなのだ。

そんなわけで、
TVを横目で眺めながら、出掛ける仕度をしていたら、
いきなり、タイゾーだった。

b0048657_8584935.gif「棚からぼた餅という言葉はまさに自分のためにある」

「新幹線も飛行機もグリーンですよ!? グリーン! グリーンなんて乗ったことないですよ!当選したおかげで移動は全部グリーン! これが全部タダですよ!? タダ!」

「当選して最初に議員報酬を調べました。そしたら年収2500万ですよ。ウヒョ~。そのほかに文書なんとか費というのが100万円出て、それも年かと思ったら月ですよ。どんなに電話かけたら
100万円になるんですか。僕はもらう方だからいいけど、これが払うほうだったムカツクでしょうね」

「料亭行ったこと事ないですよ!行きたいですよ!料亭! 」

衆院議員になってしまって、
ビックリして、
おめめパチクリのタイゾーに、
私も仕度の手を止めて釘付けになってしまった。
実に興味深い。
心の底からの本音だ。

自民党南関東ブロック35位、頭数確保の要員。
そこらにいる普通のにいちゃんが国会議員になって、
タイゾーにかかる費用は年間2500万円の議員報酬、
議員会館の住居費、通信費としての月100万円、
公設秘書三人の人件費など、
ざっと見積もって4年間で3億円!

国会議員がいかに優遇されているか、
誰の目にも明らかになってしまった(笑)

「浮かれるな!」と幹事長にしかられた?
気にするな、タイゾー!

議員ひとり当たりのコストを、
国民にさらしてくれて、ありがとう!
[PR]
by leilan | 2005-09-29 13:37 | 俳句
<< 『俳句』  野仏の身を濡らしけ... 『俳句』  どんぐりや千に一つ... >>


バッカスの神さまに愛されたい
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧