『秀句鑑賞』  ボーナスや机を並べ性合はず

 ボーナスや机を並べ性(しょう)合はず  山崎ひさを


ボーナスが支給された。
日頃から負けたくないと思っていた隣の袋の中身が気になる。

仲がよさそうに仕事をしているが、
内心は嫉妬とヌエが渦巻いている。

日頃から反りの合わない隣をちらりとのぞくと、
どうも自分より額が多そうだ。
むしょうに腹立たしい。

(ボーナス・冬)
[PR]
by leilan | 2005-11-15 19:54 | 秀句鑑賞
<< 『俳句』  御降嫁の朝水仙のよく匂ふ 『俳句』  風呂吹や下駄の音す... >>


バッカスの神さまに愛されたい
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30