『俳句』  グリーンスパンに投げキッス!

b0048657_9401526.jpg




    美しき母とも知らでねんねこの児


    揚げ色のあはき飛竜頭風花す


    子遍路が学校道に外れたがる


    望楼の四方に硝子雪降れり


    雪催ひとりの土鍋吹きこぼれ


    ヘーゲルを教はりし日や冬木の芽


    冬の底家族に笑ひあれば足る


    冬めでし両手で包むマグカップ


    包丁を入れれば弾み春キャベツ


    片肘をついて遊びぬ春の風邪



■ 春立つやグリーンスパンに投げキッス

0.25%の利上げがあって、FOMCの金利水準は4.5%になった。
まあいいところじゃないですか。

日本時間の今日から、
火曜日の議会で最終承認されたバーナンキがFRBの議長になる。
グリーンスパンの議長期間は1987年8月11日から2006年1月31日まで。
お疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。

うーん、なんて言うコンサルタント会社を作るんでしたっけ?

ど忘れしちゃいましたが、
FRB議長になる前の「タウンゼント・アンド・グリーンスパン」から、
「グリーンスパン・グリーンスパン」がいいのじゃないかな(笑)

b0048657_1152637.jpg

              目立たねど一途な男冬銀河
[PR]
by leilan | 2006-02-01 11:08 | 俳句
<< 『秀句鑑賞』 『秀句鑑賞』 >>


バッカスの神さまに愛されたい
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧