テロとの戦いに敗れたブッシュ
【転載】バグダッドの医師からのメール

志葉氏がBlogで紹介してくださったバグダッドからのレターは、
現在のイラクが置かれている情況を如実に物語っている。

先だってバグダッドから帰還した空軍特殊部隊に所属する友人によれば、

「このままではイラクで内戦が勃発する。イラクのリコンストラクションはほとんど手付かずの状態で、道路もライフラインも破壊されたままだ。イラク国民のフラストレーションは頂点に達している。とても危険な情況だ」

きょう、ハワイ州には副大統領のディック・チェイニーが大統領選挙の遊説に来ている。
これほどの大物がハワイに来る理由は、今回ここが激戦州の一つになっているからだ。

ハワイ州は圧倒的な民主党の地盤で、州民が共和党の候補者を選んだのは、
記憶にあるだけでニクソン、レーガンの二回だけである。
ハワイアン、アジア系移民とマイノリティの多いハワイ州は過去民主党を支持して来た。

しかし、2年前の知事選で40年ぶりに共和党知事が誕生。
ハワイの政治も大きな変革期を迎えている。
とくに、リンダ・リングル知事の民主党叩きは凄まじいばかりだ。
加えて、キリスト教右派が着々と勢力を拡大していることは注目に値する。

現在のイラク情勢を見れば、ブッシュはテロとの戦いに敗れたと言わざるを得ない。

報復は新たな報復を呼ぶという現実から、ハワイ州民は学ばなくてはならないだろう。
[PR]
by leilan | 2004-11-01 06:18
<< ブッシュとケリー/敗者を占う 俳句  呵呵呵呵と出窓のかぼち... >>


バッカスの神さまに愛されたい
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧