2006年 01月 19日 ( 2 )

『俳句』  しんさんを思ふ夜

b0048657_17554669.jpg




    霜の夜猫のアヌスは薔薇色に


    靴先でものを考え日向ぼこ


    フィッシャーマンズワーフ鮪競らるる英語かな


    雪国を尋ねし葉書戻りくる


    赤いきつね緑のたぬきや女正月


    火葬場へ一本道の雪掻かれ


    ウエストのはちきれさうな鮪かな


    冬麗や鳥の目にある海の色


    丸焼のはりきってゐる藷を買ふ


    くさめして名取裕子の声である




■ついに死人が出てしまった

ライブドアの子会社、エイチ・エス証券の野口副社長、沖縄で自殺?

ライブドアの調達資金の窓口となっていたエイチ・エスは、
恐らくライブドア株を担保に資金を引っ張っていた。
おんどりゃーどうしてくれるんだ・・・
という危ない展開になったことは想像に難くない。

しんさんを思うとせつないのですが、
上場廃止は視野に入ったと思う。

理論的には突然紙切れということにはならないが、
上場廃止となれば取引が不可能になる。
そうなれば、少額の個人の株は相手にされないだろうし、
ゼロと等しい代物になる。

マネックス証券の判断はその意味で正しい。

アメリカのSECのように金融庁に逮捕権があれば、
ホリエモンはとっくに逮捕されていたのだろう。

しんさん、パスワードがなあ・・・。
[PR]
by leilan | 2006-01-19 19:58 | 俳句

『秀句鑑賞』

 おでん煮ゆはてはんぺんは何処かな  辻征夫


「はんぺんは何処かな」という大袈裟な物言いのもたらす滑稽に俳味がある。

辻征夫の俳句は文句なく楽しい。
575で表現する楽しさが素朴にあふれており、
これは従来の俳句史に不足していたものではないだろうか。

次もおでんの句。

 東海の小島の磯のおでんかな

言うまでもなく啄木の歌を踏まえており、
おでんで飲みながら泣き濡れている泣き上戸の男のようすなどが目に浮かぶ。

貨物船と号して、おもしろい俳句をたくさん作った。

2000年1月14日死去。

(おでん・冬)
[PR]
by leilan | 2006-01-19 19:51 | 秀句鑑賞


バッカスの神さまに愛されたい
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧