カテゴリ:とらば&とらば( 13 )

イメージ・バトン
二学期がはじまり、バトン部の活動も復活で~す。
何を隠そうこの私、小学生時代はバトン・トワラーだったのです!
これ本当の話なの。
パレードでバトンをくるくる回す少女だったんです。
「コメットさん」って呼んでね♪

さて、ライターin仙台のtamagoさんより回って来た
「イメージ・バトン」なるものの仕組み。
彼女の選んだ言葉「宇宙」から連想されるイメージを書いて、
次の走者に新たな言葉のバトンを渡すらしいです。

って、tamago女史、「宇宙」は難しいよぅぅぅぅ。
ともにバトンを渡された、しんいちろうさんも悩んでおられるのか、
一向に書かれる気配なし(笑)

b0048657_19231991.jpg



1.受け取ったキーワード 「宇宙」

「宇宙」という言葉からすぐ連想するものは、
「∞/無限大」「2001年宇宙の旅」「易経」の三つです。
その中から「易経」について書いてみようと思うのですが、
私、頭がわるいので、判りやすく書くことが出来ないのです。

「易経」は天と人の学問です。
つまり、天という大宇宙(マクロ・コスモス)と、
人という小宇宙(ミクロ・コスモス)の間に「道」があり、
その道、
つまり天と人のかかわりを説くのが易経なんです。

儒教というと、日本では一般に、
非常に道徳的な思想として考えられていますが、
儒教本来の道徳とは、天、つまり宇宙の動きに目をやり、
そこで起こる様々な現象を人間の在り方に関連づけていく道理で、
それは物事の筋道ということです。
観念的な倫理とは違って非常に論理的な考え方です。

「易経」では、
ある一つの状況に置かれると、
「それならこうするのが一番いい」とか、
「こうするべきだ」といった考え方をします。
それは倫理観に基づいてそう言うのではありません。

人間がある状況に置かれるということは、
宇宙全体の原理の一部なのだから、
人の道もまた天の声に従うべきだと考えるからです。

「易経」は、
陽と陰という対立する属性がその根本にあり、
男と女、天と地、奇数と偶数というように、
すべて対立させる考え方となっています。

私たちが生きていくときに、
どうしてもぶつからざるを得ないのが、
自分と他人との問題です。
これも対立すものなのです。

私たちは他人で構成されている世間に、
自分がどのように対処していけばいいのかという問題に
つねに直面しています。
そして、迷ったときに自分がとるべき道を指示してくれるのが
易というわけです。

いわゆる、サイコロジスト(心理療法家)が対応に苦慮するのが、
自分と他人の区別がつかない、
夢と現実を混同しているといったケースだそうです。
あるいは、自分の考えがそのまま世間に通用すると考えたり、
逆に世間の習慣を押し付けられて身動きが
とれなくなっているような人たちも困るそうです。

こうした人たちには、
易経の根本をなしているような二者対立の概念が
なくなってしまっているのです。

易経の考え方によると、人間の在り方は非常に明解です。
自分と他人の区別が明確になってこそ、
はじめてはっきりした人間の意識が生まれるのです。
過去と未来がはっきり見えてこそ、
時間の流れも見えてきます。
こうした区別がわからないと、
とても無意識的になってしまいます。

その結果、無意識に動かされて衝動にかられた行動をすれば
世間に通用しないし、
逆に世間の習慣に従ってばかりでは自分を殺すことになります。

このあたりの人生の機微を非常に明解にするのが、
易経の智恵ということでしょう。
対立する概念を意識することができてはじめて、
人間が人間らしく存在することができるのです。

そこで、
「人のモノに手を出してはいけない」とか、
「人の領分を侵してはいけない」
と言った決まりもできてくるのです。

 
2.渡すキーワード

運動会」ということでお願いします。


3.渡してくれた人へのメッセージ

tamagoさん、
「おかあさん」になってくださいね♪


4.次にバトンを回す人

この方の運動会はどうだったのでしょうか?
jumpinさん、お引越しが終わったばかりでお忙しいと存じますが、
「運動会」のバトンを受けてくださいませんか。

 
[PR]
by leilan | 2005-09-05 16:54 | とらば&とらば

統合スタイルと調和スタイル

言語学研究室日誌の wnm さんのエントリを拝読。

福岡正行氏が郵政民営化反対論の一つに、
「日本人は聖徳太子以来、和を以て貴しとする民族である」
これを理由に挙げておられることを知った。

日本人というのは、ほんとうに日本人論が好きな民族だと思う。
アメリカとかフランス、ドイツあたりへ行っても、
日本人ほど自民族論をやっているところはない。
だから、日本人は何かと言うとすぐ、
「日本人は」という話をしたがると言って冷やかされることが多い。

まあ、それは当たり前のことなのかもしれない。
たとえば、サミット。
あそこに集まる人たちは、日本人以外はみんなキリスト教徒である。
だから、彼らは共通のベースをもっているが、
それとは違うのが一人いるわけだ。
先進国のほかのみんなとはどこかで違いながら、
違わないということで入っているのだから、
どうしたって日本人ということを考えざるを得ない。

パラダイム(理論的枠組み)という観点から考えれば、
日本人のパラダイムは神話の構造から来ているのだろう。

「古事記」の神話を例にとれば、
アマテラスオオミカミ(太陽の女神)
ツクヨノミコト(月の神)
スサノオノミコト、
この三柱の神が、三貴人といってもっとも貴い神とされている。

アマテラスとスサノオの間にはいろいろな葛藤があって、
スサノオがやたら暴れまわり、狼藉を繰り返すので、
アマテラスは怒って天の岩戸に隠れてしまうというような話がある。

ただ、不思議なことに、
「古事記」にはツクヨミの話がまったく出て来ない。
三柱の神がもっとも大事だというのに、
真ん中にいる神がなにもしていない。

海幸彦と山幸彦も、
実は真ん中にホスセリというもう一人の神がいるのに、
やはり真ん中の神はなにもしていない。

どうも日本神話というのは真ん中が空っぽの中空構造になっている。
それで神々がうまくいっているのは全体が調和しているからだろう。

たとえば、最終的に日本の国はアマテラスの子孫が治めることになるが、
スサノオの子孫のオオク二ヌシが「私を神として祭ってほしい」と言えば、
そのとおりに出雲大社がつくられたりするのだ。

それに対し、キリスト教の場合は、
中心に唯一絶対の神が存在する。
神は一つで、これは敢然たるパワーとプリンシプルをもっている。
だから、調和ではなくてインテグレート(統合)しているわけだ。
これが西洋文化の特徴である。

欧米の会社組織は、株主がいて、社長がいて、従業員がいる、
この形が縦にきれいに並ぶのに比して、
日本の場合は、株主と社長と従業員とがみんなでぐるっと輪になっている。

社長が「従業員がやかましいんでねえ」とか「うちは株主がうるさいから」とか、
株主は株主で「いや、社員がうるさい」とか言って、
みんなのせいにして、誰がトップにいるのか判らない。
で、失敗したときは一億総懺悔とかなんとかやるようなシステム。
上手に逃げる人は逃げられるという構造になっている。
だから、日本では責任の所在をつきとめることが非常に難しい。

ただ、まったく責任をとらないというのも困るので、
たまたまそのときに長のポストにいた人物が責任を取って、
マスコミの前で土下座したりする。

日本の難しいところは、欧米社会とのつき合いから、
うわべだけはインテグレートの形をとっていたりする点である。

「どうもわれわれの課長はリードしない。長たるものは方針を示すべきだ」
みたいなことを酒場で喋って、みんなで盛り上がっていたりするのに、
実際に課長が方針を示してリーダーシップを発揮しはじめると、
「あんな身勝手なこと言って、納得できない」
などと反旗を翻したりする。

こういうことは日本中のいたるところで起こっているが、
アメリカの組織ではこうした光景を、まず見たことがない。

パワーとかプリンシプルをもってみんなをリードするのがリーダーの役割だが、
日本人はリードするよりも、いかに調整してくれるかを期待している人が多い。

今まではそれで十分やって来れたわけだが、
グローバリゼーションが進み、地球が狭くなるにしたがい、
貿易摩擦にしろ、外交での摩擦にしろ、
外国とのあいだにいろいろな摩擦が起こってくると、
インテグレートの組織にいる人々とも交わらなければならない。

その中で、優位を確保していくためには、
聡明で大胆なリーダーシップが要求される。
日本にもっとも欠けているのはほかならぬその種のリーダーシップであるが、
それが発揮されはじめると、
「小泉翼賛政治」などというキャプションが出てくるのは、
こうした日本の土着性だろう。
[PR]
by leilan | 2005-08-17 06:10 | とらば&とらば

見たい映画をつなぐタスキ

FHIROSE2さんからのタスキをつなぎます。

設問は、
1. 過去一年間で一番笑った映画
2. 過去一年間で一番泣いた映画
3. 心の中の5つの映画
4. 見たい映画

設問がユルイので、悩まずいきましょう。


1. 過去一年間で一番笑った映画
 
Unfairenheit 9/11 (邦題:華氏911)

  冷笑、ということで。

2. 過去一年間で一番泣いた映画
  
Ray

  レイ・チャールズの女房は菩薩のような女だ。
  母性の原理は「包含する」機能で、
  キリスト教文化(西洋文化)は、
  強烈な母性の否定の上に成立しているとは言うものの、
  レイは子宮の中で「永遠の少年」として生きた男の見本だ。

3. 心の中の5つの映画

はっきり言って、5本だけとは残酷だ。
せめて100本選ばせてくれたらなあ。
でも、それもまた地獄だろう。
100本選べば101本目に申し訳ないと思う。

たとえ、1000本選ぶ自由を与えられても、
1001本目が気の毒で仕方なくなる。
何千本選ぼうと気が休まらない。
これがこの地獄の正体だ。

やはり、おとなしく5本だけ挙げて、
アレも入れたかった、コレも加えるべきだったと、
ぼやき、つぶやいているのが、
この種の催しに処する唯一の、
そして正しい態度なのだろう。

日本映画を5本選出してみることにした。


b0048657_1214279.jpg















1.成瀬巳喜男「浮雲」(昭和30)

   日本映画史上、最高の男優であり、女優であると信ずる
   森雅之と高峰秀子。
   腐れ縁を清算できないまま屋久島まで流れ落ちて行く男と女。
   暗くて、汚くて、愚かで、おそろしいといった
   マイナスのカードが全部集まると、その恋がプラスに転換し、
   燦然たる光を放つという主題をみごと脚本にした水木洋子。
   その力わざはたいへんなものだ。

2.黒澤明「七人の侍」(昭和29)

   30回は観た。
   でも、あと20回は観て死にたい。
   ハワイ州立大学のケネディ・シアターで上映されたとき、
   決闘シーンで拍手が鳴りやまず、
   映写技師が巻戻して、また写した(笑)

3.原一男「ゆきゆきて、神軍」(昭和62)

   われわれ日本人の健忘症に下された巨大な、
   ドストエフスキイ的鉄槌。

4.川島雄三「愛のお荷物」(昭和31)

   原作(アンドレ・ルッサン)も傑作だが、この映画もいい。
   まさに上質なコメディ。
   川島雄三は母方の親戚筋。
   昭和38年、私が小学校一年のときに急死したが、
   断片的な思い出が幾つかある。
   今となっては、どれもこれもなつかしい。

5.山本薩夫「真空地帯」(昭和27)

   木村功という俳優の繊細さは妙に女ごころをくすぐると言うが、
   こういうタイプの男はあまり性に合わない。しかし、これは別。
   この映画の夜のシーンはすべて見事。
   映画はやはり「夜と雨」だと思う。
   出てくる役者はみな絶品だ。

付録.小川紳介「日本解放戦線三里塚の夏」(昭和43)

   1976年、オーストラリアの首都キャンベラの国立図書館で観た。
   国立図書館がこの映画を買い上げていたこと自体に、感動した。

4. 見たい映画

   タナカヒロシのすべて

   この映画のモデル・中島憲武さんとは、
   同じ電脳的サロンで俳句を詠んでいたことがあり、
   その俳句にはたいへん興味をそそられた。

   ネットで邂逅した人と実際にお会いすると、
   私の中に作り上げたイメージが壊れそうで、
   会わないことにしているのだが、
   中島さんにはお会いしてみたいと思ったことがあった。

5.タスキを渡したい人

   tamago さん
   
   映画ごころのようなものをしっかり持っておられそう。
   ひとつお願いします。

b0048657_12102518.jpg

   
   
   
   
[PR]
by leilan | 2005-08-03 12:25 | とらば&とらば

わたしが無人島につれてゆく僻愛の10枚(限定:JAZZ)

haruhicoさんの『社怪人日記2005』
1300本&10万アクセス到達記念トラックバック企画】にTB

jumpin さんのエントリから、とらばの輪をつなぎます。

『G♯A♭』 jumpin 嬢 セレクションの10枚はこちらです。


          無人島に土用うなぎを出前せよ  麗蘭

            

b0048657_3563619.jpgPlays Misty

Erroll Garner


散りもせず手折られもせず水中花







b0048657_4103631.jpgA Pertrait of Thelonious

Bud Powell


サングラス外してわたし見つめてよ







b0048657_4401673.jpgSolo Monk +9

Thelonious Monk


たんぽぽのわた発つ世界一周へ







b0048657_44597.jpgBlues Etude

Oscar Peterson


蛍の夜大きな手に手重ねたり







b0048657_501413.jpgPortrait in Jazz

Bill Evans


ゆふぐれの枯葉フランス語で散りぬ







b0048657_562750.jpgStar Dust

Lionel Hampton


ギャルソンのみな年老ひしビヤホール







b0048657_5114791.jpgCookin'

Miles Davis


秋灯のうしろに夜のミシガン湖







b0048657_5195097.jpgModern Art

Art Pepper


わかれきて花みな朱き盛夏かな







b0048657_5255396.jpgAt Basin Street

Clifford Brown & Max Roach


沈丁花デジャヴデジャヴの坂の街







b0048657_531173.jpgMy Favorite Things

John Coltrane


焼跡にアリスはうさぎ見失ふ







b0048657_5351642.jpgFull House

Wes Montgomery


ハイウエイ君の故郷は峰雲の下







あなたもセレクションしてみませんか。


*********無人島に持って行く10枚のCD トラバテンプレ********
【企画名】   無人島に持って行く10枚のCD
【コンセプト】 無人島に10枚のCDを持って行くとしたら何を持って行く?
【ルール】   1.音楽CDに限る
         2.1アーティスト1枚に限る(オムニバスはOK)
         3.ベスト盤は1枚に限る
         4.市販されたCDに限る
         5.n枚組はn枚と数える(2枚組なら2枚、5枚組なら5枚)
【期限】    2005/6/30まで          

※このテンプレを必ず文末にコピペしてください。
【企画元】  『社怪人日記2005』 http://haluhico.exblog.jp/
**********************************************************
[PR]
by leilan | 2005-06-21 12:00 | とらば&とらば

めざましいアメリカのがん治療

一昨日の極東ブログのエントリ
「米国の話だが保障の薄い医療保険は無意味」
アメリカに暮す者にとっては、まさにその通りの内容だった。

私のようなおばさん世代になると、普通の医療保険のほかに、
がん等の特定疾病対応の高額保険に加入している者が多い。
それは、アメリカの医療費がバカ高いせいなのだが、
アメリカのがん治療はこの10年でめざましい進歩を遂げたことが、
高額保険に加入する、もう一つの理由なのだ。

現在のアメリカで、がんはもはや不治の病ではなくなってきている。
政府が莫大な助成をして、がん治癒への旺盛な研究が行われている。
その成果がとにかくめざましいのである。

それで、興味を持ったのは、極東ブログのエントリでの、
読者間のコメントの遣り取りだった。

「etrnalwind」さんという方のコメントに対して、
現役の医師が二人、横レスしているのだが、
これを読んで、日本のドクターはだめねぇ、と率直に思った。

この応酬、「etrnalwind」さんはまったく、はずしていないのに対して、
ドクターのはずしっぷりはどうしたことか。

私が、こんなことを思うのは、
日米のがん治療を比較すべき事態に遭遇したからだ。

あれは、昨年の1月のことだった。
軽い面識がある程度の若い日本人留学生(26歳・女性)から、
電話がかかってきたのが発端だった。

彼女は、その一ヶ月くらい前から下腹部に鈍痛があって、
ワイキキのホテル内にある観光客向けのクリニックに行ったという。
そこで「卵巣のう腫」の疑いがあると診断され、
すぐに、ストラブ病院に回されたのだが、
のう腫はかなり大きくなっていて手術は早い方がいいという。
もしそれが悪性のものであれば、若いだけに転移が早い。
手術は4日後ということに決まった。
幸い、彼女は留学生疾病保険を日本で掛けてきていた。

彼女の家庭のことはよく知らなかったが、
手術にご両親が来られないというので心細くもあったのだろう。
彼女が唯一知っている中年が私だったらしく、それで電話してきたらしい。
私自身も若い頃、右の卵巣を摘出しているし、
ひとりぼっちで手術する彼女を放ってはおけなかった。
それに、こちらは手術しても翌々日には退院させられる。
食事や洗濯など、身の回りの世話も必要であった。

術後の組織検査は最悪の結果だった。腫瘍は悪性である。
しかも、ハワイでも5年に一人という特殊ながんで、
そのがん細胞はハーヴァードに送られたほどである。
すぐ、婦人科専門のカピオラニ病院に回されたが、
この段階で、がんはすでに子宮に転移していた。

このときのことは忘れられない。
私も病院に付き添っていったのだが、
ドクターから転移の告知を受けたとき、彼女は泣き崩れた。
まだ26歳、独身である。

手術と手術の間隔が最低3週間は必要ということで、
一回目の手術から3週間後、すぐ子宮と残りの卵巣の摘出が行われた。
そして、がんは、すでに胃の一部にも転移していた。
この頃、私は彼女のご両親ともまめに連絡を取り合っていた。
ご両親がすぐ駆けつけることができない事情も察していた。
そして、ご両親からは、親の代理ということで委任状まで頂戴していた。

ドクターが仰るには、
彼女のがんの特殊性は、普通、がん細胞は一種類なのだが、
彼女のがんには二種類のがん細胞があるのだという。
これは、非常にまれな例で、アメリカでもめったにないそうだ。

胃の転移については、抗がん剤を六ヶ月投与したいということだった。
かなり強い、三種類の抗がん剤を投与するが、
これによって、進行中のがんは100%退治する自信があると、
実にきっぱりと言われた(このきっぱりした態度には励まされた)

彼が婦人科系のがんではハワイ一の名医ということは聞いていたが、
それでも、私は、知人の日本人ドクターのところに足を運んだ。
それは、もし日本で同様の治療が出来るなら、
抗がん剤投与は日本で受けた方がいいのではないかと思ったからだ。
理由は、保険金のことである。
彼女の保険は上限が1000万円、二度の手術で使い果たしているはずだ。
アメリカで実費となれば、これは莫大な医療費となる。

知人の日本人ドクターはアメリカだけでなく日本でも実績のある人だったので、
彼ならば詳しいだろうと思ったし、彼は非常に思いやりのある人物だった。
彼はすぐにカピオラニのドクターと遣り取りをしてくれた。
私が、保険金の心配をしていることも話したようだった。
白い巨塔的な日本では考えられないことだが、
こちらは事情や理由がはっきりしていれば、
医師同士の情報交換は比較的オープンに出来るようだった。

で、彼は、日本では救命できないだろうという判断を下した。
これから使おうとしている抗がん剤が日本にはないという。
彼は、「日本とアメリカの医療では、30年の開きがある」とも話した。
これは、友人のアメリカの心臓外科医と眼科医(どちらも日本人)からも
聞いたことがる。

そして、カピオラニのドクターは、すぐに保険の残金等を調べてくれ、
保険の範囲で治療ができることを伝えてくれた。
(たぶん、特別の配慮だったのだろう。1000万で二度の手術と半年の抗がん剤治療はどだい無理だ。病院に一泊したら部屋代だけで20万円かかるのだ)

26歳の女性が、卵巣も子宮も失い、
しかも抗がん剤で、髪の毛は抜けてしまったが、
彼女はよく頑張った。それを褒めてやりたい。
彼女はがんを克服し、先月、無事学校も卒業し、笑顔で帰国した。
アメリカに助けてもらったとつくづく思う。

b0048657_1895241.jpg

[PR]
by leilan | 2005-06-17 22:06 | とらば&とらば

ジョージ・シアリング / 『九月の雨』

George Shearing
b0048657_1353030.jpg雨と聞いて浮かぶ歌は、盲目のジャズピアニスト、ジョージ・シアリングが作曲した『九月の雨』

洗練されたピアノとヴァイブとのユニゾンによる演奏には、独特のエレガントな雰囲気がある。

静まりかえった深夜、ナイトキャップを片手にひとり、そっと聴く。落ち着いた気品がただよう小宇宙。幾多のジャズプレーヤーに取り上げられ、高い人気を誇る曲であることがうなずける。



せBLOGさん主催 第2回音楽トラバ 「雨の歌」
「雨と聞いて浮かぶ歌はなんですか?」に参加の巻。

「謎のみかん星人」こと28考(似鉢)さんからのご紹介です。


1988年(昭和63年)、私は勤め人の生活にピリオドを打った。
ほどなくして、飯田橋・ホテルエドモントの近くに
オフィスを見つけ独立したものの仕事はなかなかやって来ない。
それまでの預貯金と退職金、ささやかな株式のみという
微々たる虎の子を眺めてはため息を吐く日々であった。


b0048657_1442253.jpgそして、この年の九月は晴れた日が一日もないという、
気象観測史上始まって以来の雨雨雨の一ヶ月であった。
加えて月の半ばに、昭和天皇が体調を崩されご入院。
皇居には、ご回復を願う人々の記帳の列が続いた。

ひとりぼっちのオフィスで、
来る日も来る日も聴いていた
『九月の雨』

ファイナンシャル・ステートメントが完全に黒くなるまで、
一年以上の歳月を要した。

いまでもこの曲を聴くと、希望と不安を胸に抱えたあのころの日々がにわかに思い出される。
   懊悩の三毛 ひさびさのおでまし!


  ジョージ・シアリングは、
  1919年ロンドンに生まれた。生来の盲目であった。
  47年にアメリカへ渡り、ピアノ、ヴァイブ、ギター、ベース、
  ドラムスの編成の定番コンボをスタートさせる。
  ブロックコードを用いたプレイと室内楽的な演奏によって、
  アメリカで大衆的な人気を獲得したジャズピアニストであった。

  作曲家としても、この曲の他に「バードランドの子守歌」や
  「コンセプション」など有名な曲を作っている。


  ■ジョージ・シアリングの『九月の雨』がここで聴けます。
  ■ダイナ・ワシントンのヴォーカルによる『九月の雨』はここで。
  ■ジョージ・シアリングの『バードランドの子守唄』はここで。
b0048657_14404359.jpg

★☆★☆★☆★☆★☆第2回 音楽トラバ★☆★☆★☆★☆★☆

 雨と聞いて連想する歌を教えてください。

 雨を効果的に使った歌。

 雨が降った日に聞きたい歌。

 雨が降り出すとふと思い出す歌などなど。
 
 こちらの記事までTBして下さい。コメントでもOKです。
 
 ※誰でも参加出来るようにこのテンプレートを
   記事の最後にコピペしていただければありがたいです。

 企画元 せBLOG http://seiki.exblog.jp/ 
 トラックバックURL:せBLOG  http://seiki.exblog.jp/tb/2671620
             
 締め切り:三重県の入梅まで

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
[PR]
by leilan | 2005-06-03 18:00 | とらば&とらば

一度だけ本当の恋がありまして南天の実が知っております

「雑念系ブログ」の六尺さんこと heavier-than-air さんのエントリ
『山崎方代の歌』を拝読。



  はぎしりしてかなしきを打つ靴を打つときのまもあり広中淳子



b0048657_20195461.jpg山崎方代(Yamazaki houdai)

知る人ぞ知る昭和の放浪歌人。
山頭火、放哉につながる伝説の人
一生妻帯せず、無職、居候、童貞を通した。

金に困れば親しい寺へ行き、住職から金を受ける。住職は「御布施」と言った。短歌結社ともほとんど無縁だった方代は、歌は「作る」ものではなく「詠む」ものでもない、「出る」ものだと言い、酔うほどに酒場の天井に向かって「寂しいから歌が書けるのだ!」と、生まれ故郷の甲州弁でわめきちらした。しかし、その人柄は多くの隣人たちに愛された。



  声をあげて泣いてみたいね夕顔の白い白い花が咲いている



b0048657_21491384.jpg大正3年、山梨県東八代郡右左口村の貧農に生まれる。
八人兄弟姉妹の末っ子。
方代は本名。「生き放題、死に放題」の謂とか。

昭和16年、27歳で召集。
翌年、チモール島クーパンの戦闘で砲弾の破片を浴びて右眼失明。
左眼視力0.01となる。

21年5月、病院船で帰還。年末に退院。

「兵隊にとられ、戦争に引っぱっていかれた7年間のあいだ、
私は、心の底から笑ったことは、ただの一度もなかった。
……何のために、人殺しの訓練をして、人を殺さねばならんのか、
まるっきりわからない。
まさに私にとって軍隊生活は地獄の苦しみだ」
(「あじさいの花」)


砲弾の破片のうずくこめかみに土瓶の尻をのせて冷せり


b0048657_214538.jpg


退院後、街頭で靴の修理をする。
23年、歌誌「工人」創刊に参加。
尾形亀之助、高橋新吉、鈴木信太郎訳『ヴィヨン詩鈔』に出会い心酔する。
この頃より26年まで放浪生活。


  汚れたるヴィヨン詩集をふところに夜の浮浪の群に入りゆく


24年、この頃方代はいかにも方代らしい恋をする。
「工人」に和歌山から投稿してくる女性同人がいた。
広中淳子である。


  捨てられぬかというおびえにて嘘つきし唇人測りし我が頸重し 広中淳子

  星遠き深夜の窓に哀願と呪詛をいだきて歩みよりたり


若い娘の切ない恋心を綴った歌。
方代はこの歌の中の淳子に恋をする。
そのうち「工人」の仲間がまことしやかに告げるのだ。
淳子さんは評判の美人で、方代さんの歌の大フアンだって、と。

方代の胸の深くで淳子への想いが膨らむ。
こうしちゃいられない、とまれ会って胸の内を伝えよう、そうしなくっちゃ。

ある日、ふらりと方代は東海道を西下する。
旅費は横浜の歯科医に嫁いだ姉くまの財布からくすねた。
道中、歌仲間を訪ね歩きながら気持を固めよう。
山梨、静岡、名古屋、大阪、京都、奈良、行く先々で暖かいもてなしを受け、
餞別までいただく。
京都では加茂川の土手の真菰の中にもぐり込んで眠っている。


 加茂川のまこもがくれに眼をさまし今ん日さんにお辞儀一つ


こうしてようやく意中の人にまみえることになる。
淳子さんは19か20歳、結核で自宅療養している。

b0048657_21182640.jpg「はじめて会った淳子さんは、無造作に髪をたばね、
布団の上に座っていた。
結核ということは聞いていたが、そうやつれてはおらず、
白いうなじと黒いつぶらな瞳の清らかな娘である。
あまりの美しさに茫然として、
あいさつもできない私を見て淳子さんは吹き出した」
(「恋の使徒」)

このとき思わず口をついてでた。
「おしたい申しております」

すると美しい彼女は目を見張った。
「方代さん、おかしいわ。
だって、わたしと方代さんとお会いしたのは今日が初めてよ」

帰京した方代は姉の家に入り、歯科技工の見習いをする。
旅は終わったが、恋は終わっていない。
方代は叶わぬ想いを手紙に託す。
たとえば、ヴィヨンの詩で有名なエバイヤアルとエロイーズとの間に交わされた
「愛と修道の手紙」を写して、こんなふうに

「太陽一つ 月一つ ましてあなたに捧げる愛は一つ
風が吹いている 花が咲いている 雲が飛んでいる あなたのために
するどき歌を作る子は 小さな木槌をふりあげて 金の歯型を調べている 
あなたのために」

なんとも切なすぎる。
そして上に掲げた歌もそうだろう。
たのまれて靴の修理をする間も心にその面影があるとは。
しかし詮ないか。
いくら恋しても彼女の心を掴まえられない。

「病が癒えて、嫁いだことを六年のあとに知った。
やがて、子供の出来たこともつたわってきた。
ハガキにはすでに畑淳子と名前が変っていた」


  地上より消えゆくときも人間は暗き秘密を一つ持つべし

b0048657_20211777.jpg

30年、41歳で第一歌集『方代』を自費出版。
歌壇の反応はまったくなかったが、
これをきっかけに吉野秀雄(写真)を知り師事する。
吉野は彼の身を按じた。
そして今わの際、自分の妻子に、
山崎方代を頼んで死んでゆく。

40年、姉死去。
天涯孤独の身となり、アパートの留守番、
農作業の手伝いをして口を糊する。

47年、鶴岡八幡宮前にある鎌倉飯店の店主が、
鎌倉市手広の自宅に六畳一間の家を建て、
方代を迎える。
名付けて「方代艸庵」。                

これから死ぬまで方代はこの艸庵にひとり住まうのである。
49年、歌集『右左口』を刊行。
これによりようやくその歌が知られるようになる。


 こんなにも湯飲茶碗はあたたかくしどろもどろに吾はおるなり


b0048657_21272670.jpg55年、第三歌集『こおろぎ』を刊行。
こんな歌がある。
どうしても忘れられない。
死んでも。
嗚呼、広中淳子……。


 一度だけ本当の恋がありまして南天の実が知っております


60年、死去。享年71歳。
きっとその魂はそこで憩っているだろう。
いやいまもまだ恋の道を踏み迷っていたりするか。


 ふるさとの右左口郷は骨壺の底にゆられてわがかえる村


この世に私有しているものなどなにひとつないという自由。
作り続けた歌にウラミ節はいっさいない。
口語短歌で分かりやすく、
ちょっとトボケた味がある。
読んでいると、ホッとする。
ニヤリと笑う。
そしてしみじみ人生を振り返りたくなる。


b0048657_2192414.jpg
[PR]
by leilan | 2005-05-22 02:22 | とらば&とらば

♂Glass Onion Blog♀より■芸能人占い■


b0048657_12204471.jpg
ミスターほや好み
FHIROSE2 さんのエントリから
芸能人占い
に、トライしてみました!



 
FHIROSE2 さんのロゴ画像です。→

そのあやしさに惹かれます!




  芸能人占い

        


                ☆ちなみに同い年です☆
b0048657_11282062.jpg


            

     ☆Leilan さんは芸能人に例えると米倉涼子タイプです☆


b0048657_0443340.jpg■女性が憧れるタレント 1位
■姉にしたいタレント 1位
  って、私はレスビアンなのか。。。

■彼女にしたいタレント 14位
■抱きたいタレント 14位

  こっちが1位になりたかったです!










            実生活でも、なぜか女に好かれます!




 jumpin さんは小雪   FHIROSE2さん中居正広
b0048657_17113433.jpgb0048657_1833250.jpg


 tamagoさん竹内結子   六尺さん堂本剛
b0048657_18481624.jpgb0048657_226301.jpg 



         
[PR]
by leilan | 2005-05-17 09:58 | とらば&とらば

♂Glass Onion Blog♀ さんから 『ユナイテッド バディベアーズ』


b0048657_9522689.jpg


『♂Glass Onion Blog♀』 の Fhirose2 さんのエントリ
「ユナイテッド バディベアーズ」を拝見。

くまさんの写真が5枚アップされておりますが、
じーっと拝見してますと、えも言われぬオカシミのようなものが............

実は、ご承諾も得ぬまま、勝手にリンクさせていただいているBlogなのですが、
無重力さんのところから飛んでいったら、そのロゴ画像に魅せられて!
以来、♂Glass Onion Blog♀さんの覆面ファンを自任してます。

とりわけ、気になる女(ひと)シリーズ!
Fhirose2さんの『ほや好み』なところがおもしれー (ほや=海産物のほや)

ご自身のHP Glass Onion Website はスゴイですョ。




            Buddy Bear Berlin Gm in Hong Kong
b0048657_3244949.jpg


                  ♪やっぱりこれ だ!


【追記】誰かに似てると思ってたんですが、謎がとけました。
     たけくまさんでした。

b0048657_9562969.jpg

[PR]
by leilan | 2005-05-10 03:28 | とらば&とらば

heavier-than-air さんの Blog から 『Jack Johnsonにシンクロ』

b0048657_18435233.jpg



   『雑念系ブログ』 の六尺さんこと、heavier-than-air さんの エントリ
   Jack Johnson にシンクロ をご紹介します。



b0048657_18422228.jpgJack Johnson

ハワイ生まれ、ハワイ育ちのサーファー&シンガー。
14歳で世界的に有名な大会「パイプライン・マスターズ」に出場。高校生の時にプロ契約を果たすなどトップ・サーファーとして順調にステップ・アップしていたが、17歳の時に頭部を100針も縫う大怪我を負ってしまう。

その療養中に母親からギターをもらったことがきっかけで、西海岸の大学で映像の勉強をするかたわら、バンド活動に熱中。

そこで、Gラブ・アンド・スペシャル・ソースに認められ曲を提供(「ロディオ・クラウンズ」)。ベン・ハーパーのレーベルとアーティスト契約し、02年にリリースしたデビュー・アルバム『ブラッシュファイアー・フェアリーテイルズ』が世界中で大ヒットした。

アコースティック・ギターで楽しそうに歌う彼の音楽は、音楽を心の底から楽しんでいる喜びに満ちあふれている。

近年、映像を学んだ経験を活かして、サーフ映画『セプテンバー・セッションズ』や『シッカー・ザン・ウォーターを制作。同名のサウンドトラックではGラブと共演を果たすなど、さらに活躍の場を広げている。



Jack Johnson の Inaudible Melodies はここで聴けます。

公式サイトはここをクリック。

b0048657_18374975.jpg

[PR]
by leilan | 2005-05-09 18:12 | とらば&とらば


バッカスの神さまに愛されたい
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧